スロウな本屋

オンラインショップ

IMG_7108

2019年12月07日(土)

よみものピクニック

絵本の次は、何を読んだらいいの? 小さなひとの成長と共に、読む本も変わっていきます。読みもの、読んでみたいけれど文字が多くて、ためらう子どもたち。絵本から読みものへの橋渡し、どうすればいい?

「よみものピクニック」は、絵本の次の読書へと、愉しい気分で進むきっかけを作るワークショップです。毎回一冊の読みものを、さまざまな形で一緒に読んでいきます。今回のテキストは、子どもたちの大好きな「がまくんとかえるくん」シリーズより『ふたりは いつも』です。ピクニックに行く時のワクワクする気持ち、本を通じて体験しに来てください。行先は、絵本の次へ!

「よみものピクニック」にご参加いただけるのは、本を読んでみたいなあと思っている小学生のみなさんです。学年や年齢は関係なし! 文字量が多かったり、漢字がたくさん使われていたり、本によって異なる難易度は、ことばでお伝えいたします。それぞれのお子さんの特性に合わせて参加をご検討ください。今回使用する『ふたりは いつも』は、「やわらかめ」。(テキストは、イベント当日お渡しいたします)

20190817210933

前回のよみものピクニック開催の様子はこちら → 

– – – – – – – –
日 時:12月7日(土)14:00 – 15:30 (受付開始 13:45~)
場 所:ヨノナカ実習室 / 岡山市北区南方2-9-7 スロウな本屋右隣り
参加費:1,000円 + 書籍代『ふたりは いつも』1,045円(税込)
定 員:6名(大人の方は送迎のみでお願いします)
対 象:小学生
持ち物:ピクニックに必要だとあなたが思うもの、なにかひとつ

– – – – – – – –
<お申込み方法>
スロウな本屋まで、メールにてお申込みください。
1)件名「よみものピクニック」、本文に ①参加されるお子さんのお名前と年齢 / ②ご住所 / ③当日の緊急連絡先のお電話番号 をご明記の上、info★slowbooks.jp(★を@に変えてください)宛に送信してください。
2)「予約完了」の返信をいたします(メールの受信設定にご注意ください。特にdocomo、ezwebをご利用の方は必ずご確認ください)。
3)参加費は当日受付時にお支払いください。受付場所:スロウな本屋
4)キャンセルポリシーについて(ご確認ください)  → 

– – – – – – – –
<講師プロフィール> スミ カオリ
ヨノナカ実習室 管理人。大学で国文学を専攻し、学校教育に20年携わった後、独立。ヨノナカ実習室は、調理実習や木工実習のように、対話や表現、交流の実習活動のためのスペースです。面白そうなことをみんなで共有したり、困ったことをみんなで相談しあったりする場を目指しています。

ヨノナカ実習室 Facebook ページ →

tumblr

pagetop
×