スロウな本屋

オンラインショップ

絵本

新入荷の絵本

あかちゃんから大人まで読んでほしい一冊。

  • チョウはなぜ飛ぶか【入荷次第発送】

    著者/日高敏隆

    836円(税込)

    小学生のころ、ぼくはおもしろいことに気がついた。どうしてアゲハは同じ道を飛ぶんだろう? 少年はやがて研究者となりチョウの行動のふしぎを解きあかしていく。なぞを追って、世界を知るのはたのしい。動物行動学者が夢中で調べて見たこと感じたことを、失敗談もまじえて子どもたちに語る。装画・解説=舘野鴻。

  • かおPLAY!

    作/tupera tupera (ツペラツペラ)

    2,200円(税込)

    『パンダ銭湯』『しろくまのパンツ』でお馴染み、絵本作家tupera tupera(ツペラ ツペラ)最新作。ひたすら「顔」をテーマに、書いたり、消したり、切ったり、貼ったり、笑ったり。子どもから大人まで、本気で遊べるワークブック。ページをめくる度にへんてこなお題が次々に…!?

  • ぼくは犬や

    作/ペク・ヒナ

    1,540円(税込)

    犬と人間の家族の泣き笑いの物語!ひとはぼくを「グスリ」とよぶんや。パンウリというおかあちゃんから4ばんめにうまれたんが、ぼくや。

  • エリック・カールのえいごがいっぱい

    作/エリック・カール

    1,980円(税込)

    絵本『はらぺこあおむし』でお馴染み、アメリカを代表する絵本作家エリック・カール。そのあざやかな絵をふんだんにつかって構成した、英単語を学べる絵本。これまで作者がコラージュで描いてきた動物、虫、食べもの、乗り物など、さまざまなイラストが200以上収録されています

  • いちご

    作/荒井真紀

    1,650円(税込)

    甘くてかわいい、いちご。食べると、口の中でプチプチプチと音がします。何の音でしょう? いちごの苗を、植えてみましょう。葉っぱはどんな風に生えていますか?

  • 世界のはじまり

    作/バッジュ・シャーム(作・絵)、ギーター・ヴォルフ(文)

    3,960円(税込)

    水がほとばしり出て、大気が渦巻き、大地が生まれ、時が刻まれる。季節がめぐり、命が生まれ、芸術が誕生する。そして死が…。しかし、終わりの後には新たなはじまりがやって来る。 インド、タラ・ブックスで出版された『Creation』 (2014) の日本語版。2020年3月3刷。

  • アラスカで一番高い山(たくさんのふしぎ 2020年4月号)

    作/石川直樹(文・写真)

    770円(税込)

    「デナリ」は、標高6000mを超す北米大陸の最高峰です。作者はあるとき、たったひとりでこの山へ向かいました。テントや食料など、生きるために必要なものはすべて自分ではこびます。途中、足もとに危険な氷の裂け目があったり、はげしい雪や風に見舞われることもありました。ようやく辿り着いた山頂では、広大な大地を見わたせる壮観な景色がまっていました。

  • 線と管のない家(たくさんのふしぎ 2020年3月号)

    著者/森枝卓士(文・写真)
    絵/吉田全作(写真)、中村好文(絵)

    770円(税込)

    電「線」も、水道「管」、ガス「管」もつながっていない家を作ってみよう!屋根に降った雨水をため、太陽光で発電し、太陽熱でお湯を作る。冬の暖房は薪ストーブで暖かく。使った水もそのまま流してしまうのではなく、ミミズや植物の力を借りてきれいにしてから池にためる。そんな家が本当にできあがりました

もっと見る >

書籍

新入荷の書籍

読む、感じる、動く。暮らしのぐるりの本。

  • 治したくない

    著者/斉藤道雄

    2,420円(税込)

    北海道、浦河。そこに、精神障害やアルコール依存をかかえる人びとのための小さなクリニックがある。開設から6年。「ひがし町診療所」がそれまでの精神科の常識をことごとく覆しながら踏み分けてきたのは、薬を使って症状を抑えるといった「いわゆる治すこと」とは別の、まったく新しい道だった。

  • コトノネ vol.34

    1,100円(税込)

    [特集] 福祉を、しゃべろう こんなときだから、障害福祉の現場のひとの声を届けます。「あたりまえ」をひっくり返してくれる障害のあるひとたちに、こわばる体と心を、ゆるめるヒントをもらいましょう。 [ぶっちゃけインタビュー30] 農業史研究者 藤原辰史

  • 誰も気づかなかった

    著者/長田弘

    1,980円(税込)

    詩人の没後五年を機会に、書き残しながら本にまとまらずに終わった断章の連作「誰も気づかなかった」と、「夜の散文詩」シリーズの5篇を小さな本として刊行。 「本があった。 しかしそれが本だと、 ここにいる誰も、気づかなかった。 本は読まれなかったからである。」

  • 自分と他人の許し方、あるいは愛し方【入荷次第発送】

    著者/三砂ちづる

    1,870円(税込)

    女性が歳を重ねて生きる、それは「喜び」のほかない。恋愛、結婚、出産、更年期….今ではほとんど語られなくなった、人類の深い知恵をもう一度。 ・男と女が、結婚や性愛を超えて、人生を見届け合う関係 ・社会活躍や恋愛や家族を超える、「献身」の幸せ ・からだの快を喜び、不快をはっきり伝える矜持 ・子どもに許されることと、親を許すこと ・病気の友人や故人への想いを託す言葉を見つけること

  • エトセトラ VOL.3

    著者/長田杏奈(編)

    1,430円(税込)

    美容ライター長田杏奈さん責任編集、フェミマガジン3号目のテーマは「身体」! 1300人から回答が集まった、身体にまつわるアンケート企画「エトセトラ・リポート2020」をはじめ、漫画や短歌、写真、女子プロレスラーへの熱いインタビュー、「身体」の視野を広げるエッセイ、そして、性教育からリプロダクティブ・ヘルス/ライツの問題意識マップまで、多様な書き手が集結。

  • 有権者って誰?

    著者/藪野祐三

    880円(税込)

    選挙権年齢が18歳に引き下げられ、中高生に向けた主権者教育が求められています。本書は、若い世代が自らを選挙の当事者として考えるきっかけとなるように「有権者」を切り口に、選挙のしくみや意義をわかりやすく解説します。有権者には何が求められているのか、社会に参加するとはどのようなことなのかを学ぶための一冊です。

  • 見えないものとの対話

    著者/平川克美

    1,760円(税込)

    本書は、前作『言葉が鍛えられる場所』の続編であり、これまでわたしが書いてきた本の中でも、特に愛着のある一冊になりました。というのは、いかなる制約もなしに、大好きな詩人たちのヴォイスを聴きながら、書きたいことだけを自由に書くことができたからです。

  • 詩集 愛について

    著者/若松英輔

    1,980円(税込)

    電車で 並んで座り だまったまま 風景を 見つめていた あの日 あれが わたしの ずっと 探していた 幸せだった

もっと見る >

イベントワークショップ

スロウな本屋で開催しているイベントをご紹介しています

  • siritori

    2020年05月31日(日)

    オンライン読書会『しあわせしりとり』

    「いろんなことがある。そのたびに心は揺れる。五年後の自分に会いに行けたら正解が聞けるのに。…
  • otona

    2020年05月30日(土)

    オンライン・大人(  )絵本の会

    お気に入りの一冊を持ち寄って、自分のことばで語る時間、大人(  )絵本の会。大人( の )…
  • IMG_3622

    2020年04月24日(金)

    【延期】読書会『完訳・エリア随筆 Ⅰ』

    「私は馬鹿が好きだ」エッセイ文学の最高傑作と言われるチャールズ・ラム著『完訳・エリア随筆 …
  • dai

    2020年04月19日(日)

    【延期】えほん哲学カフェ

    絵本を読んで、感想を語り合い、浮かび上がってくるテーマについて考える、大人ための哲学時間。…
  • nouhuku event

    2020年04月18日(土)

    【延期】農福連携が農業と地域をおもしろくする

    縮む農業。ふくらむ障害者福祉。ひとつずつでは課題が多くても、ふたつが組めば、違う世界が生ま…
  • kotonone event

    2020年04月18日(土)

    【延期】「コトノネ33号」刊行記念 コトノネ編集長×松村圭一郎 トークイベント

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、トークイベント「コトノネ33号刊行記念 コトノネ編集長…

もっと見る >

毎月えりすぐりの1冊がお家に届く楽しみ。

スロウな絵本の絵本便

あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が、毎月ポストに届く楽しみ。

絵本便のコースは次の3つからお選びいただけます

  • 小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

スロウな本屋

岡山県岡山市北区南方2−9−7
TEL:086−207−2182営業時間:11:00~19:00定休日:火曜日・第二月曜日

お問い合わせはこちらから

一冊の本から、なにかがはじまる

tumblr

pagetop
×