スロウな本屋

オンラインショップ

instagram

twitter

絵本

新入荷の絵本

あかちゃんから大人まで読んでほしい一冊。

  • よあけ

    作/あべ弘士

    1,650円(税込)

    あの日、子どもだったわたしは、じいさんと小舟にのっていた。夕暮れに岸辺でたき火をかこみ、じいさんから森の動物の話を聞く。満天の星の下でねむり、早朝に起きて、また川に舟を出す。朝靄をすかして見える動物たちのシルエット。やがて山の端から陽が差して、気がつくとわたしは黄金色の中にうかんでいた。

  • 3人のパパと3つのはなたば

    作/クク・チスン

    1,540円(税込)

    特別な夜へとむかって、今日という一日を駆けぬけるパパの物語。宅配会社、小児科、建設会社、に勤める3人のキムさん。今日の夜は子どもの通うハナ幼稚園で、音楽会がおこなわれます。それぞれ忙しい一日を終え、花束を手に駆けつけた会場で目にとびこんできたのは、わが子のけんめいに歌う姿!日々がんばるパパたちがもらった愛おしい贈りもの!韓国発の絵本。

  • ひよこは にげます

    作/五味太郎

    990円(税込)

    「ひよこが にげます」「みんなで にげます」 おうちから元気に逃げ出したひよこたちは、好奇心いっぱい。家の外のひろい世界でいろいろなものに出会い、さまざまな経験をしながら、どこまでもどこまでも逃げていきます。逃げて逃げてたどり着く先は……!?

  • ゆらゆら

    作/北澤平祐

    1,595円(税込)

    「ねがいごとは ありませんか?」 ゆらゆらは ながれぼし。なんだか ふにゃふにゃしているし、のんびり のろまだけれど、ねがいごとは ちゃんと かなえられる。

  • もりはみている

    作/大竹英洋 (文・写真)

    990円(税込)

    静かな森の中。松の木の巣穴の奥からアカリスが見ている。ヤマナラシの木の上からは子グマの兄弟が見ている。木立の向こうからはトナカイが見ている。北米ノースウッズをフィールドに自然やそこにすむ生き物を撮り続けている写真家・大竹英洋が、そこで出会った野生動物のまなざしをとらえた写真絵本。動物

  • コケのすきまぐらし(たくさんのふしぎ 2021年10月号)

    作/田中美穂
    絵/平澤朋子

    770円(税込)

    コケというと、道路脇なんかにある、ただの緑のかたまりだと思っているかもしれません。しかし、近づいてルーペを使ってよく観察すると、色も形も違い、いろんな種類のコケがあることに驚かされます。濁流に負けず、日照りにも負けず、がんこに、能天気に、そしてしたたかに生きる小さな植物、コケの世界にご案内します。

  • ゆめ

    作/中野真典

    1,760円(税込)

    おふとんにしずむ、わたし。わたしのみるゆめは、雨のなかカタツムリとのお散歩。わたしのみるゆめは、こわいものがいる暗い森。わたしのみるゆめは、綿毛とぶ気持ちいい花畑。そして……。眠りにおちる少女の思いを流れのままに描いた、ゆめの絵本。

  • てづくり おもしろ おもちゃ

    作/かこさとし

    1,650円(税込)

    かこさとしさん「幻の絵本」の日本語版! 日本の子どもたちに愛されてきたあそびとそのつくりかたを、愛らしい絵と言葉で綴ったかこさとしさんの本『Chock Full o' Fun』がアメリカで発売されたのは1968年のこと。少しの工夫で身の回りのものが世界にひとつの『てづくり おもしろ おもちゃ』になる楽しさや喜びは、世界共通。今も昔も変わりません。

もっと見る >

書籍

新入荷の書籍

読む、感じる、動く。暮らしのぐるりの本。

  • くらしのアナキズム【サイン本】

    著者/松村圭一郎

    1,980円(税込)

    国家は何のためにあるのか? ほんとうに必要なのか? 「国家なき社会」は絶望ではない。希望と可能性を孕んでいる。よりよく生きるきっかけとなる、〈問い〉と〈技法〉を人類学の視点からさぐる。

  • 月のこよみ 2022

    著者/相馬充(監修)

    1,100円(税込)

    1年365日、毎日、姿を変えていく月を、実際に夜空を見上げて楽しむためのガイドブック。2022年の毎日の月の満ち欠け、月の呼び名、旧暦、二十四節気、スーパームーンや月食などの情報に加え、毎日の月の出没時刻、毎月の星空など役に立つ情報が満載です。

  • 光吉夏弥 戦後絵本の源流

    著者/澤田精一

    2,420円(税込)

    石井桃子と共に、戦後絵本の嚆矢「岩波の子どもの本」を立ち上げたのは、いかなる人物だったか。海外の児童文学の翻訳や紹介だけでなく、舞踊評論や写真評論も行ったが、自らその生涯を語ることはなかった。戦前の仕事は? 戦後の活躍の背景には何があった? 元編集担当者が、遺された資料から謎多き人生に迫る、初の評伝。

  • 青森 1950-1962 工藤正市写真集

    著者/工藤正市

    3,960円(税込)

    昭和30年代の青森で、人知れず奇跡の瞬間を撮り溜めていた写真家がいた。没後、発見されたフィルムの束。そこに写されていたのは、戦後の青森に生きる人々の日常の姿と、やがて失われる情景への思慕にみちた、故郷を愛する写真家のまなざしである。家族がインスタグラムで発表するや、国内外の写真ファンの間で話題に。工藤正市の写真の魅力に、今、世界は目を奪われている。

  • 途上の旅【ご予約承り中】

    著者/若菜晃子

    1,760円(税込)

    「人間は常に自然のただなかにいる。そしてそのことをいつも忘れてしまう。私はそれを全身で感じるために、旅に出ているのかもしれない。」(本文より)

  • 土になる

    著者/坂口恭平

    1,870円(税込)

    今、僕は自分自身と完全に一つになったような気がする。それ以上の平安がどこにあるだろうか。それが鳥であり、猫であり、虫じゃないか。地に足をつけるとは、このことを言うのではないか。土に聞くまでもない。僕が土になったのだから

  • 時給はいつも最低賃金、これって私のせいですか? 国会議員に聞いてみた。

    著者/和田靜香、小川淳也(取材協力)

    1,870円(税込)

    50代、単身、フリーランス、お金なし。さらにコロナ禍でバイトをクビに・・・。ライターと国会議員・小川淳也さんが繰り広げた政治問答365日。息が詰まるほど不安で苦しい生活が続くのは、「私のせい」? まったく分からない不安の正体を知るべく降り立ったのは、永田町・衆議院第二議員会館。この「分からない」を解決するために、国会議員の小川さんに直接聞いてみることにした。

  • グッド・アンセスター

    著者/ローマン・クルツナリック

    1,980円(税込)

    「短期思考」から「長期思考」へ。未来の子孫にとって「よき祖先」となるために、私たちは今、どう行動すべきか?英国の気鋭の文化思想家が短期思考から長期思考への転換の必要性を説く。

もっと見る >

イベントワークショップ

スロウな本屋で開催しているイベントをご紹介しています

  • pan

    2021年10月29日(金)

    タルマーリーパンセットご予約販売

      ご予約受付開始: 9月26日(日) 11:00AM~  &nbs…
  • tetsugaku

    2021年10月02日(土)

    【満席/受付終了】オンラインえほん哲学カフェ『わたしのせいじゃない』

    絵本を読んで、感想を語り合い、浮かび上がってくるテーマについて考える、大人ための哲学時間。…
  • kisisi event

    2021年08月13日(金)

    原画展『てがみがきたな きしししし』

    ゆうびんやさんの運命は。謎の洋館。待ちうけるおばけたち。画家・網代幸介さんが描き出す、幻想…
  • どくしょかい

    2021年07月31日(土)

    オンライン読書会『ちゃぶ台 7』

    世の中のモヤモヤすることを一緒に考える読書会・第3弾。今回は某コンビニチェーンの「お母さん…
  • kisisi

    2021年07月25日(日)

    オンラインWS そーしょく部

    スロウな本屋のレジカウンターに吊り下げているビニールシート。装飾の模様替えをお手伝いしてく…
  • philo1

    2021年07月04日(日)

    【満席/受付終了】オンラインえほん哲学カフェ

    絵本を読んで、感想を語り合い、浮かび上がってくるテーマについて考える、大人ための哲学時間。…

もっと見る >

毎月えりすぐりの1冊がお家に届く楽しみ。

スロウな絵本の絵本便

あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が、毎月ポストに届く楽しみ。

絵本便のコースは次の3つからお選びいただけます

  • 小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

スロウな本屋

岡山県岡山市北区南方2−9−7
TEL:086−207−2182営業時間:11:00~19:00定休日:火・水・木曜日

お問い合わせはこちらから

一冊の本から、なにかがはじまる

pagetop
×