スロウな本屋

オンラインショップ

絵本

新入荷の絵本

あかちゃんから大人まで読んでほしい一冊。

  • へいわとせんそう

    著者/たにかわしゅんたろう
    絵/Noritake

    1,296円(税込)

    「へいわのボク」 と 「せんそうのボク」。「せんそうのチチ」 と 「へいわのチチ」。「へいわのハハ」 と 「せんそうのハハ」・・・。見開きの左右それぞれのページに、それぞれ描かれるシンプルな線画。へいわとせんそうで、いったい何が違う?

  • 家をせおって歩く かんぜん版

    作/村上慧

    1,512円(税込)

    真っ白な家から、にょっきり足が2本。発泡スチロールでできた小さな家が、てくてく全国を旅して周った・・・!? 東日本大震災をきっかけに、「このまま日常を続けていいのか?」と疑問を持ったアーティストの村上慧(さとし)さん。発泡スチロールで作った小さな白い家を背負い、日本各地を移動しながら、そこで寝泊まりする生活をはじめた。お風呂はどうするの? トイレは? 食事は? どんな寝心地?

  • あの日からの或る日の絵とことば

    著者/筒井大介(編)

    1,836円(税込)

    32人の絵本作家による、3.11にまつわる、ある日の物語。 「みんなあの日から 同じ地続きの日々を生きている。 何かを乗り越えたりせず、 ただただ抱えて生きている」 前書きより

  • ナージャの5つのがっこう

    作/キリーロバ・ナージャ
    絵/市原淳

    1,512円(税込)

    小学生のナージャ。両親の転勤で、ロシア、イギリス、フランス、アメリカ、日本の小学校に通います。教室も、持ち物も、先生も、授業もこんなに違う! たとえば、机と椅子の配置。ふたりがけのロシア、5~6人のグループでひとテーブルのイギリス、向かい合わせに四角く並べられ、互いがよく見えしゃべりやすいフランス、ソファーがあるアメリカ・・・。持ちものも、授業のスタイルも、本当にさまざま。

  • どうぶつ会議

    作/エーリヒ・ケストナー
    絵/ワルター・トリアー

    972円(税込)

    第二次世界大戦後、世界平和のために国際会議がひらかれますが、少しも成果があがりません。人間たちの様子を見て怒った動物たちは、北アフリカの動物会館にあつまって、動物会議をひらこうと決心します。スローガンはただひとつ、「子どもたちのために……」。

  • 青い海をかけるカヌー(たくさんのふしぎ2019年3月号)

    作/堀内孝(文・写真)
    絵/牧野伊三夫

    720円(税込)

    アフリカの島国・マダガスカルには、モーター付きの船も、車も持たず、カヌーを使ってくらす「ヴェズ」というひとびとがいる。 「まっ白な帆をはったカヌーが ゆっくりと走っていきます。 エンジンをつかわず、 風と人の力だけで走る姿は、 とても気持ちよさそうです」

  • ピッピ 南の島へ

    著者/アストリッド・リンドグレーン
    絵/イングリッド・ヴァン・ニイマン

    1,782円(税込)

    ピッピは「ごたごた荘」で、今日も元気。トミーとアニカはもちろん、町のひとたちもピッピとすっかりなかよしです。ある日、ピッピのもとに手紙が届きました。 「わしの愛するピッピロッタ... わしはおまえをむかえに行って、しばらくのあいだ、 クレクレドット島へつれていこうと思っとるのだ。

  • こんとん

    作/夢枕獏
    絵/松本大洋

    1,728円(税込)

    名前がないので、誰でもない。誰でもないから、何にでもなれる。それが、こんとん。六本の足を持ち、六枚の翼を持つけれど、目も耳も鼻も口もない。いつも空を見あげ笑っている、こんとん。

もっと見る >

書籍

新入荷の書籍

読む、感じる、動く。暮らしのぐるりの本。

  • 数学の贈り物

    著者/森田真生

    1,728円(税込)

    どこにも所属することなく、独立独歩で自らの学問を続ける独立研究者・森田真生さん。数学を研究の軸に奥ながら、森田さんが向き合うのは、難しい数式ばかりではない。散歩中に見た風景、友人との会話、幼い我が子とのやりとり・・・。森田さんの「研究」は、誰にでもあるような何気ない日常の中から生まれる。

  • 食べるとはどういうことか

    著者/藤原辰史

    1,620円(税込)

    人間をチューブに見立てたり、台所や畑を含めて食をとらえたり。「食べる」ことをめぐって、常に斬新な視点を投げかける京都大学の藤原辰史さんが、10代の子どもたちと繰り広げた「食と農の哲学ゼミ」。

  • さよなら! ハラスメント   自分と社会を変える11の知恵

    著者/小島慶子(編著)

    1,890円(税込)

    財務省官僚トップによるセクハラ問題、医学部不正入試問題、スポーツ界を揺るがす数々のパワハラ、アイドルに対する人権無視…。問題は至るところに噴出し、平成の終わり、私たちはやっと目覚めようとしている。

  • 都会暮らしから始める道草料理術

    著者/大海勝子
    絵/大海秀典(写真)

    1,620円(税込)

    都会で、郊外に出かけて、本格的な田舎暮らしと山での生活で、それぞれの場所でできる「道草」のスタイルと、採取できる野草たちを紹介する。野草を使った「料理のベース」を中心に、おうちで手軽に作れる料理のレシピを詳説。

  • 今西錦司 生物レベルでの思考

    著者/今西錦司

    1,512円(税込)

    知と文芸を横断するSTANDARD BOOKSシリーズ、第3期刊行開始。独特の生態学で知られ、日本の霊長類研究を切り拓いた知の巨人・今西錦司。「進化は実験室の外なる自然で行われてきた」 山、自然、生き物を愛した今西錦司の自然観、探検、宗教観までを綴る。

  • てくてく青空登山

    著者/若菜晃子(編)

    1,296円(税込)

    「街と山のあいだ」をコンセプトに、独自の視点で、山と自然について教えてくれる小冊子『mürren(ミューレン)』から、新たに、叢書『MURREN BOOKS』シリーズ創刊! 第1巻は、イラストレーター安西水丸さんの低山歩きのイラストエッセイ集です。

  • みの日記

    著者/服部みれい

    1,404円(税込)

    編集者・服部みれいさん。あたらしい暮らしをするために、東京から岐阜県美濃市に会社ごと引っ越しをしたら、仕事も家族も楽しくなった! 本書『みの日記』は、雑誌『天然生活』での約2年間の連載をまとめた、リアルな移住記録である。

  • まなざしが出会う場所へ

    著者/渋谷敦志

    2,160円(税込)

    「その眼に射抜かれることもある。 その眼に挫折することもある。 それでもなお、お前は何者なんだ、と 厳しく問いつめる眼に自分を開いておくこと。 見つめ、見つめられ、 まなざしが交差する十字路が、 ぼくのカメラのレンズに映っている。 そこに近づけるだろうか。

もっと見る >

イベントワークショップ

スロウな本屋で開催しているイベントをご紹介しています

  • IMG_2911

    2019年04月20日(土)

    大人(  )絵本の会

    お気に入りの一冊を持ち寄って、自分のことばで語る時間、大人(  )絵本の会。大人( の )…
  • IMG_2479

    2019年04月15日(月)

    朗読教室

    「朗読」と「音読」。それは似て非なるもの。単に声に出して読む「音読」と異なり、「朗読」は、…
  • hadori x matumura

    2019年04月12日(金)

    えんげき うんどう くらし『集まると使える』をめぐる対話 羽鳥嘉郎×松村圭一郎

    演出家・羽鳥嘉郎さんと、文化人類学者・松村圭一郎さん。おふたりと共に「えんげき」「うんどう…
  • かみや

    2019年03月31日(日)

    読書会『生きがいについて』

    神谷美恵子さんの名著『生きがいについて』を、1年かけてゆっくりじっくり読む読書会を開催しま…
  • ホホホ座珈琲大野

    2019年03月21日(木)

    ホホホ座珈琲大野

    大阪より三たび、「ホホホ座珈琲大野」がやってきます! スロウな本屋に1日だけのカフェが出現…
  • わたのたね1

    2019年03月03日(日)

    わたのたね <予約販売>

    ワタのたね、販売いたします(ご予約制)。種を蒔いて、ふわふわのワタができる不思議。…

もっと見る >

毎月えりすぐりの1冊がお家に届く楽しみ。

スロウな絵本の絵本便

あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が、毎月ポストに届く楽しみ。

絵本便のコースは次の3つからお選びいただけます

  • 小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

スロウな本屋

岡山県岡山市北区南方2−9−7
TEL:086−207−2182営業時間:11:00~19:00定休日:火曜日・第二月曜日

お問い合わせはこちらから

一冊の本から、なにかがはじまる

tumblr

pagetop
×