スロウな本屋

オンラインショップ

絵本便について

「どんな絵本を選んだらいいか、わからなくて」というご相談をよく受けます。
スロウな本屋の「絵本便」はそんな経験から生まれました。
あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が毎月届く楽しみ。それが、スロウな本屋の「絵本便」です。

絵本は、
どうやって選んでいるの?

ロングセラー絵本には、長年読み継がれてきた訳があります。一方で、新たに出版された絵本にも素晴らしいものが数多くありますが、「知らない」「読んだことがない」という理由だけで、手に取られず埋もれていくことも少なくありません。「絵本便」では、長らく書店の店頭で子どもたちに接しながら一緒に絵本を選んできた店主が、両タイプの絵本をバランスよくセレクトしてお届けいたします。

  • お申込み・お届け方法

    絵本便の「コース紹介」ページで、各コースのこれからお届け予定の絵本をご紹介しています。ご希望のコースをご確認いただき、お申込みください。
    毎月25日までのお申込み分を、翌月10日前後に郵送にてお届けします。ギフト包装も承ります(無料)。

  • 配本期間と料金

    以下のいずれかよりお選びいただけます。

    ●1年間お届け(お支払い方法:「一括払い」・「毎月送金」からお選びいただけます)
    各コースとも全12回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料
    1年間一括支払いの場合は、19,000円(1年間分の送料込み)
    (最終月のお届けの際、差額の調整が発生する場合がございます。)

    ●3ヶ月お試し(お支払い方法:「毎月送金」のみ)
    各コースとも全3回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料

    ●送料
    お届けする絵本のサイズにより、異なります。
    ・410円(定型内 1kg未満)
    ・510円(定型外 500gまで)
    ・710円(定型外 1kgまで)
    ・1,040円(定型外 1kg以上)
    基本の送料は毎月410円ですが、大判絵本の場合、510円または710円の送料となります。複数のコースを同時にご購読いただく場合、絵本の重量が併せて1kgを超えますと、送料1,040円を申し受けることがあります。

  • お支払い方法

    配本期間の「1年間」を選択された方は「一括払い」「毎月送金」からお支払い方法をお選びいただけます。「3か月お試し」を選択された方は「毎月送金」のみで承ります。

絵本便のコース紹介

絵本便のコースは3種類からお選びいただけます。

  • 絵本にはじめて出会う小さな方に

    小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 感性豊かな時期に、自分で考える力を

    考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • いそがしい大人に、心がまるくなる絵本

    おとなえほん 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

絵本にはじめて出逢う小さな方に
対象/0歳~5歳

「小さな手」コース (全6コース)

年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。読んでもらう子どもも、読む側の大人も共に楽しめる絵本です。絵本選びに迷うお母さん、お父さんにとって絵本タイムの一助となりますように。離れて暮らすお孫さんへの贈りものにも喜ばれます。全6コース。

1月にお届けする絵本お申込み締切 12月25日
  • 0歳「小さな手」コース

    だるまさんが+だるまさんの(2冊セット)

    作/かがくいひろし  出版社/ブロンズ新社  サイズ/24ページ 17.5*17.5cm 

    絵本¥1,870(本体¥1,700)+ 送料

    必ず笑う
    かがくいひろしさんの「最強の」あかちゃん絵本2冊セット。一緒にからだを左右に揺らしながら、声に出して読んでみよう!

    ①『だるまさんが』
    左右に揺らめく、だるまさん。「だ・る・ま・さ・ん・が」 声に出して読みながら、ページをめくると、びっくり&大笑い! さて、お次は・・・!? あかちゃんから大人まで、笑いの渦に引きこまれる、とびきりゆかいな「だるまさん」。音の面白さは格別です。

    ②『だるまさんの』
    めがねをかけた、だるまさん。手袋はめた、だるまさん。「だ・る・ま・さ・ん・の」と声に出して揺られながら読んで、ページをめくると、あらっびっくり! 驚く展開に、あかちゃん大笑い。ユーモラスなだるまさん、こんどは何を見せてくれるかな?
    (0歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 1歳「小さな手」コース

    おふろだ、おふろだ!+もりのおふろ(2冊セット)

    作/①渡辺茂男 ②西村敏雄  絵/①大友康夫  出版社/福音館書店  サイズ/24ページ 22*21cm 

    絵本¥1,980(本体¥1,800)+ 送料

    ごくらく ごくらく いいきもち!
    おふろタイムが愉しくなる絵本セット。

    ①『おふろだ、おふろだ!』
    どろんこになったくまくん、おふろへ。親子が一緒におふろに入ります。洗ってもらったり、洗ってあげたり。人間形成にとって大事な幼児期のあるべき姿が、裸のくまの親子に託されて描かれるロングセラー絵本。

    ②『もりのおふろ』
    森のおふろにライオンがやってきて、体を洗い始めます。そこへゾウが、ワニが、ブタが、次々動物がやってきて…!? 「ごしごししゅっしゅ ごしごししゅっしゅ」 読み聞かせでも盛り上がるユーモラスなお風呂絵本。

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 2歳「小さな手」コース

    おばけのバーバパパ

    著者/アネット・チゾン、 タラス・テイラー  訳者/山下明夫  出版社/偕成社  サイズ/32ページ 23*26cm 

    絵本¥1,100(本体¥1,000)+ 送料

    もどってきましたよ
    ユーモラスで不思議なおばけのバーバパパ。姿を自由に変形できることから、火事場でひとを助けたり、動物園から逃げ出したヒョウをつかまえたり、大活躍。一躍、町の人気者になります。洗練された絵と文が、バーバパパを軽妙で繊細に描き出す。世界各国で愛読され続けるロングセラー絵本。
    (2歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 3歳「小さな手」コース

    作/長田弘  絵/山村浩二  出版社/講談社  サイズ/40ページ 23.5×18.5cm 

    絵本¥1,320(本体¥1,200)+ 送料

    声に出して、読んでみて!
    「ん」。ひらがなたったひと文字から、こんなに豊かな世界が広がるとは。嬉しい時、悲しい時、怒った時、泣いた時・・・。いつだって「ん」がある。「ん? そうなん?」ほら、ね。「ぴん、と きた!」でしょ。
    詩人・長田弘さんがことばの世界の面白さを、画家・山村浩二さんがシンプルな線画で表情の豊かさを、みごとに教えてくれる。ことばって楽しい! 50音表のはじっこにいるひと文字「ん」は、主役にだってなれる「ん」だよ。
    (3歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 4歳「小さな手」コース

    パンダ銭湯

    作/ツペラ ツペラ(tupera tupera)  出版社/絵本館  サイズ/32ページ 26.5*21cm 

    絵本¥1,430(本体¥1,300)+ 送料

    お 一番風呂か
    あなたは、パンダ専用の銭湯があるのを知っていますか。実は、あるのです。え~っ!? まさか、そうだったのか!? あなたの知らないパンダの世界が、ここにあります。
    ポップな色の魔術師 tupera tupera が軽妙洒脱に描き出す、愉しきパンダ!!
    (4歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 5歳「小さな手」コース

    じゅげむ

    作/川端誠  出版社/クレヨンハウス  サイズ/24ページ 29.5*21cm 

    絵本¥1,540(本体¥1,400)+ 送料

    とにかく、めでたいなまえに
    もしかしたら世界一!? あの長ーい名前のもち主「じゅげむ」の秘密がわかります。 名を呼ぶほうも、呼ばれるほうも、じれったい、とは言いっこなし。 これも、子を思う親ごころ。「じゅげむじゅげむ……」と、小さなひとたち、必ず唱えはじめる愉しい落語絵本。日本の誇るストーリーテリング、落語。大人も子どもも一緒に愉しめるユーモア絵本です。
    (5歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

感性豊かな時期に、自分で考える力を
対象/5歳~大人まで

「考える絵本」 コース

いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱った絵本が届くコースです。読了後、湧き上がる気持ちを誰かと分かち合いたくなる絵本。ご家族で、お友達同士で一緒に読んで、それぞれの想いを語りあってみるもよし。自分で考える力が自然に備わる絵本です。小・中学生への読み聞かせにもお勧めです。

1月にお届けする絵本お申込み締切 12月25日

いのちの木

作/ブリッタ・テッケントラップ  訳者/森山京  出版社/ポプラ社  サイズ/25ページ 25*25cm 

絵本¥1,540(本体¥1,400)+ 送料

いてくれたら あったかい。 いなくなっても あったかい。
大好きな場所で、キツネは旅立っていきました。キツネを愛していた森の仲間は、哀しみにくれます。やがてキツネとのあたたかな記憶を、みんなで持ち寄るうち、ただつらいだけだった哀しみは、変化しはじめます。キツネが横たわっていた場所から、キツネと同じ色の芽が出てきました。みんなのキツネへの気持ちが、水となっておひさまの光となって…!?

愛するひととの別れ。大切な存在が、目の前からすっかり消えてしまったように感じた時、それは、どれだけ心に深くおもりをもたらすかしれません。それは避けがたいことだけれど、そのひとのことを感じた時、想った時、語った時、そのひとは、すぐそばにいるのかもしれません。命のあたたかみが、まっすぐに伝わってくる絵本。
(5歳~大人まで)

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

いそがしい大人に、心がまるくなる絵本
対象/小学校高学年~大人まで

「大人( )絵本 -おとなえほん-」 コース

大人( の )絵本、大人( と )絵本、大人( にも )絵本…。( )に入れたい文字は、何でしょう? 絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、だからこそ大人の心を静かに揺り動かしてくれます。慌ただしい毎日に、ぽとりと落ちる一滴のしずくのような絵本を。大切な方への贈りものにも

1月にお届けする絵本お申込み締切 12月25日

はぐれくん、おおきなマルにであう

作/シェル・シルヴァスタイン  訳者/村上春樹  出版社/あすなろ書房  サイズ/104ページ 22*18.5cm 

絵本¥1,650(本体¥1,500)+ 送料

ためしてみたことあるかい?
シルヴァスタインの名作絵本『ぼくを探しに』の続編、『ビッグ・オーとの出会い』が、村上春樹の新訳で再刊。「大きなマル」に出会った「はぐれくん」に、小さな変化が…!? 40年以上愛され続けるロングセラー絵本。

「どちらのお話にも共通しているのは、『自分はじゅうぶんではない』と主人公たちが考えていることです。マルくんは『自分には大事な一部が欠けている』と感じているし、はぐれくんは『自分はもっと大きな何かに含まれるべきだ』と感じています。そして一緒になるべき相手を見つけようと、どちらも懸命に努力します。でもなかなかうまく相手が見つかりません。...(中略) 僕らの人生においても、だいたい同じようなことが言えますよね」
(村上春樹/訳者あとがきより)


- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『ぼくを探しに』

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

tumblr

pagetop
×