スロウな本屋

オンラインショップ

絵本便について

「どんな絵本を選んだらいいか、わからなくて」というご相談をよく受けます。
スロウな本屋の「絵本便」はそんな経験から生まれました。
あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が毎月届く楽しみ。それが、スロウな本屋の「絵本便」です。

絵本は、
どうやって選んでいるの?

ロングセラー絵本には、長年読み継がれてきた訳があります。一方で、新たに出版された絵本にも素晴らしいものが数多くありますが、「知らない」「読んだことがない」という理由だけで、手に取られず埋もれていくことも少なくありません。「絵本便」では、長らく書店の店頭で子どもたちに接しながら一緒に絵本を選んできた店主が、両タイプの絵本をバランスよくセレクトしてお届けいたします。

  • お申込み・お届け方法

    絵本便の「コース紹介」ページで、各コースのこれからお届け予定の絵本をご紹介しています。ご希望のコースをご確認いただき、お申込みください。
    毎月25日までのお申込み分を、翌月10日前後に郵送にてお届けします。ギフト包装も承ります(無料)。

  • 配本期間と料金

    以下のいずれかよりお選びいただけます。

    ●1年間お届け(お支払い方法:「一括払い」・「毎月送金」からお選びいただけます)
    各コースとも全12回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料
    1年間一括支払いの場合は、19,000円(1年間分の送料込み)
    (最終月のお届けの際、差額の調整が発生する場合がございます。)

    ●3ヶ月お試し(お支払い方法:「毎月送金」のみ)
    各コースとも全3回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料

    ●送料
    お届けする絵本のサイズにより、異なります。
    ・400円(定型内 1kg未満)
    ・500円(定型外 500gまで)
    ・700円(定型外 1kgまで)
    ・1,020円(定型外 1kg以上)
    基本の送料は毎月400円ですが、大判絵本の場合、500円または700円の送料となります。複数のコースを同時にご購読いただく場合、絵本の重量が併せて1kgを超えますと、送料1,020円を申し受けることがあります。

  • お支払い方法

    配本期間の「1年間」を選択された方は「一括払い」「毎月送金」からお支払い方法をお選びいただけます。「3か月お試し」を選択された方は「毎月送金」のみで承ります。

絵本便のコース紹介

絵本便のコースは3種類からお選びいただけます。

  • 絵本にはじめて出会う小さな方に

    小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 感性豊かな時期に、自分で考える力を

    考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • いそがしい大人に、心がまるくなる絵本

    おとなえほん 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

絵本にはじめて出逢う小さな方に
対象/0歳~5歳

「小さな手」コース (全6コース)

年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。読んでもらう子どもも、読む側の大人も共に楽しめる絵本です。絵本選びに迷うお母さん、お父さんにとって絵本タイムの一助となりますように。離れて暮らすお孫さんへの贈りものにも喜ばれます。全6コース。

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日
  • 0歳「小さな手」コース

    うたえほん

    作/つちだよしはる  出版社/グランまま社  サイズ/49ページ 18*18cm 

    絵本¥1,620(本体¥1,500)+ 送料

    ことりは とっても うたがすき
    こもりうた、ぞうさん、むしのこえ・・・。いつかどこかで歌ったことのある懐かしいわらべうた・童謡26曲を収録。歌詞と楽譜に、こころ和むイラストが添えられています。子ども時代を思い出しながらでも、ピアノをつまびきながらでも、あかちゃんと一緒にうたってみて。何度も歌いたい曲ばかりです。(0歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 1歳「小さな手」コース

    できるかな?

    作/エリック・カール  訳者/工藤直子  出版社/偕成社  サイズ/25ページ 32*24cm 

    絵本¥1,296(本体¥1,200)+ 送料

    できるよ できるよ
    ペンギン、らくだ、さる、わに。動物たちが、動きながら問いかけます。「きみは できるかな?」 まねをして、一緒にからだを動かしてみましょう! ゴリラみたいに胸をたたいたり、きりんのように首をぐいんと曲げてみたり。

    からだを動かす楽しいまねっこ遊びに、子どもたちは大喜び。案外いい運動になります。『はらぺこあおむし』のエリック・カールの大型絵本は、絵も美しく迫力満点。小さなひとのかわいい姿に、親子で愉しい時間を。(1歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 2歳「小さな手」コース

    ゴリラのおとうちゃん

    作/三浦太郎  出版社/こぐま社  サイズ/32ページ 24*19cm 

    絵本¥1,296(本体¥1,200)+ 送料

    いっかいだけやで
    木陰でくつろぐ、ゴリラのおとうちゃんと子ども。

    「なあ おとうちゃん あそんで~や」
    「なんや またかいな しゃ~ないな」
    「それ ツルーン ”おとうちゃんすべりだい”」

    父と子の、愉しい身体遊び。ほのぼのとした関西弁もユーモラス。作者・三浦太郎さんの優しく力強い絵でおくる、読んで愉しい、遊んでうれしい、親子のスキンシップが深まる絵本。どれだけ愉しいかは、巻末の著者プロフィール写真をとくとご覧あれ。
    (2歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 3歳「小さな手」コース

    ねむりどり

    作/イザベル・シムレール  訳者/河野万里子  出版社/フレーベル館  サイズ/40ページ 28*25cm 

    絵本¥1,836(本体¥1,700)+ 送料

    ゆめのせかいへ
    深い青色と、細密な絵が印象的なフランスの絵本作家、イザベル・シムレールの美しい絵本。ねむりを冒険に見立てて、物語は進みます。

    しゅっぱつは あしおとを たてずに
    ゆっくり あるきだしましょう
    いきものの てがかりが
    きっと みつかるはず

    ここちよい眠りへと誘ってくれる、新しいタイプの「おやすみ絵本」。ふわふわの真っ白い羽根の中にダイブしたら、どんな夢を見るでしょう。パジャマを着たら、さあ冒険のはじまり!
    (3歳~大人まで/大判絵本)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 4歳「小さな手」コース

    きょうはみんなでクマがりだ

    作/マイケル・ローゼン (再話)  訳者/山口文生  絵/ヘレン・オクセンバリー  出版社/評論社  サイズ/36ページ 28.5*25.5cm 

    絵本¥1,512(本体¥1,400)+ 送料

    テク テク テク!
    「きょうは みんなで クマがりだ。
    つかまえるのは でかいやつ。
    そらは すっかり はれてるし
    こわくなんか あるものか!」

    朝から上天気。5人の狩人(あかちゃんもいれて。でも犬は数えない)が、クマがりに出かけます。

    草原をぬけ、川をわたり、ぬま地をとおって・・・。「みんなで、ちっともこわくない」と言いながら、さて、どうなる!?

    子どもたちのあそび歌をベースに作られた絵本。読みながら、草をかきわけたり、川をわたったり、そしてクマに出あって逃げかえったり、絵本と同じような動作をして遊んでみてください。盛り上がること、間違いなし!
    (4歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 5歳「小さな手」コース

    もりのおとぶくろ

    作/わたりむつこ  絵/でくねいく  出版社/のら書店  サイズ/40ページ 25*20.5cm 

    絵本¥1,620(本体¥1,500)+ 送料

    あそこだ!
    けがをしたおばあちゃんを、お見舞いに出かけた4匹のこうさぎ。

    「おばあちゃん、どうしたら げんきになるの?」
    「そうねえ・・・ このへやで もりのおとが きけたら、げんきになるかしら」

    4匹は、サンドイッチとおやつを持って、森の音さがしに出かけます。さやさや そよそよ 風の音。ちゅくちゅく ぴろりん 鳥の歌。しゃらしゃら しゃらら 葉っぱの音・・・。でも、どうやって森の音を持って帰ればいいのだろう・・・?

    小さなこうさぎが繰り広げる、森での不思議な出逢い。語りかけるような文章と、愛らしい絵で、おばあちゃんを想う小さなものたちの優しさを描く味わい深い絵本です。
    (5歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

感性豊かな時期に、自分で考える力を
対象/5歳~大人まで

「考える絵本」 コース

いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱った絵本が届くコースです。読了後、湧き上がる気持ちを誰かと分かち合いたくなる絵本。ご家族で、お友達同士で一緒に読んで、それぞれの想いを語りあってみるもよし。自分で考える力が自然に備わる絵本です。小・中学生への読み聞かせにもお勧めです。

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日

ぞろりぞろりとやさいがね

作/ひろかわさえこ  出版社/偕成社  サイズ/36ページ 25*21cm 

絵本¥1,512(本体¥1,400)+ 送料

だれにも、まちがいはあるものじゃ
台所の片隅で、すっかり古くなった野菜たち。月夜の晩に、ぞろりぞろりと家を出ていきます。一体、どこへ? あの家から、この家から、野菜たちが集まります。自分たちを忘れてすっかりだめにした人間たちを恨んで、怒りの集会をはじめました。

「われわれはー、おいしくたべられるために、うまれてきたのである!」

「もっと くさくなって、にんげんのはなを まげてやろう!」

「お~~~!」

盛り上がってきたところへ、みみずの和尚と、だんごむしの小僧さんがやってきて…!? 後半、予想外の展開に、食べもののこと、人間の暮らしのこと、土のこと、さまざまに思考を刺激されます。愉快で奥深い、不思議な魅力に満ちた絵本。
(5歳~)

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

いそがしい大人に、心がまるくなる絵本
対象/小学校高学年~大人まで

「大人( )絵本 -おとなえほん-」 コース

大人( の )絵本、大人( と )絵本、大人( にも )絵本…。( )に入れたい文字は、何でしょう? 絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、だからこそ大人の心を静かに揺り動かしてくれます。慌ただしい毎日に、ぽとりと落ちる一滴のしずくのような絵本を。大切な方への贈りものにも

5月にお届けする絵本お申込み締切 4月25日

家をせおって歩く かんぜん版

作/村上慧  出版社/福音館書店  サイズ/48ページ 26*20cm 

絵本¥1,512(本体¥1,400)+ 送料

あなたはどんな家に住んでいる?
真っ白な家から、にょっきり足が2本。発泡スチロールでできた小さな家が、てくてく全国を旅して周った・・・!?

東日本大震災をきっかけに、「このまま日常を続けていいのか?」と疑問を持ったアーティストの村上慧(さとし)さん。発泡スチロールで作った小さな白い家を背負い、日本各地を移動しながら、そこで寝泊まりする生活をはじめた。お風呂はどうするの? トイレは? 食事は? どんな寝心地? 何だか大変そう、でも楽しそう。

幼年誌『たくさんのふしぎ2016年3月号』として刊行された後、「かんぜん版」として単行本化。韓国やスウェーデン、そして地震後の熊本で過ごした日々の記録も収録。ちょっぴりシュールな旅する家が、家の役割とは何だろうと考えさせてくれる。
(小学生~大人まで)

- - - - - - - - - - - - - - - -
<関連書籍>
『家をせおって歩いた』

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

tumblr

pagetop
×