スロウな本屋

オンラインショップ

絵本便について

「どんな絵本を選んだらいいか、わからなくて」というご相談をよく受けます。
スロウな本屋の「絵本便」はそんな経験から生まれました。
あかちゃんから大人まで、伝えたい絵本があります。
移り変わる季節にあわせて届けたい絵本があります。
店主が一冊いっさつ丁寧に選んだ絵本が毎月届く楽しみ。それが、スロウな本屋の「絵本便」です。

絵本は、
どうやって選んでいるの?

ロングセラー絵本には、長年読み継がれてきた訳があります。一方で、新たに出版された絵本にも素晴らしいものが数多くありますが、「知らない」「読んだことがない」という理由だけで、手に取られず埋もれていくことも少なくありません。「絵本便」では、長らく書店の店頭で子どもたちに接しながら一緒に絵本を選んできた店主が、両タイプの絵本をバランスよくセレクトしてお届けいたします。

  • お申込み・お届け方法

    絵本便の「コース紹介」ページで、各コースのこれからお届け予定の絵本をご紹介しています。ご希望のコースをご確認いただき、お申込みください。
    毎月25日までのお申込み分を、翌月10日前後に郵送にてお届けします。ギフト包装も承ります(無料)。

  • 配本期間と料金

    以下のいずれかよりお選びいただけます。

    ●1年間お届け(お支払い方法:「一括払い」・「毎月送金」からお選びいただけます)
    各コースとも全12回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料
    1年間一括支払いの場合は、19,000円(1年間分の送料込み)
    (最終月のお届けの際、差額の調整が発生する場合がございます。)

    ●3ヶ月お試し(お支払い方法:「毎月送金」のみ)
    各コースとも全3回
    1回あたり 1冊1,000〜2,000円 + 送料

    ●送料
    お届けする絵本のサイズにより、異なります。
    ・400円(定型内 1kg未満)
    ・500円(定型外 500gまで)
    ・700円(定型外 1kgまで)
    ・1,020円(定型外 1kg以上)
    基本の送料は毎月400円ですが、大判絵本の場合、500円または700円の送料となります。複数のコースを同時にご購読いただく場合、絵本の重量が併せて1kgを超えますと、送料1,020円を申し受けることがあります。

  • お支払い方法

    配本期間の「1年間」を選択された方は「一括払い」「毎月送金」からお支払い方法をお選びいただけます。「3か月お試し」を選択された方は「毎月送金」のみで承ります。

絵本便のコース紹介

絵本便のコースは3種類からお選びいただけます。

  • 絵本にはじめて出会う小さな方に

    小さな手コース

    対象/0歳~5歳(全6コース)

    年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。

  • 感性豊かな時期に、自分で考える力を

    考える絵本コース

    対象/5歳以上~大人まで

    いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱ったコースです。

  • いそがしい大人に、心がまるくなる絵本

    おとなえほん 大人( )絵本コース

    対象/小学校高学年~大人まで

    絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、大人の心を静かに揺り動かしてくれます。

絵本にはじめて出逢う小さな方に
対象/0歳~5歳

「小さな手」コース (全6コース)

年齢に応じた絵本を毎月お届けします。幼い人の成長段階に寄り添い、季節の移ろいにも配慮して一冊ずつ選びました。読んでもらう子どもも、読む側の大人も共に楽しめる絵本です。絵本選びに迷うお母さん、お父さんにとって絵本タイムの一助となりますように。離れて暮らすお孫さんへの贈りものにも喜ばれます。全6コース。

10月にお届けする絵本お申込み締切 9月25日
  • 0歳「小さな手」コース

    ゆめにこにこ + かおかおどんなかお(2冊セット)

    作/柳原良平  出版社/こぐま社  サイズ/①24ページ 20*21cm ②20ページ 20*21cm 

    絵本¥1,836(本体¥1,700)+ 送料

    柳原良平さんのあかちゃん絵本
    「アンクル トリス」のCMでお馴染み、イラストレーター柳原良平さん。シャープな線と、ひとの目を惹きつける洗練されたフォルムが印象的な柳原さんの作品の中から、あかちゃん絵本のロングセラー2冊のセットです。

    ①『ゆめ にこにこ』
    「はみがき ごしごし」 「おがわ さらさら」 「おちば かさかさ」 など、繰り返しのことばを集めた絵本。幼い子どもの生活の中のことばから、四季折々の情景をあらわすことばまで、日本語の響きの美しさ、愉しさを伝えます。

    ②『かおかお どんなかお』
    笑った顔、泣いた顔、おこった顔、ねむった顔・・・。ひとの顔は、なんと表情豊かなこと。さまざまな表情を大胆にデフォルメして、切り絵で表現した「かおの絵本」。読んであげると、あかちゃんも一緒に笑ったり、おこった顔をしたり。小さなひとたちの豊かな反応に、大人もまた魅了される絵本です。みんなで百面相を楽しんで。
    (いずれも0歳~幼児)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 1歳「小さな手」コース

    ロージーのおさんぽ

    作/パット・ハッチンス  訳者/渡辺茂男  出版社/偕成社  サイズ/30ページ 21*26cm 

    絵本¥1,080(本体¥1,000)+ 送料

    絵が語るおもしろさ!
    めんどりのロージーは、お散歩に出かけました。牧歌的な景色が広がる中を、何も知らずに散歩を楽しむロージー。そして、あとを追いかける一匹のきつね・・・!?
    2匹が織りなす緊張感あふれるドラマには、最小限のことばしか添えられていません。そう、これは「絵を読む」異色の絵本。ことばでは、きつねの描写は一切ありませんが、どうしてどうして、ハラハラドキドキがいっぱい詰まっています。小さなひとたちが、まさに「絵を読む」ことを愉しめるロングセラー絵本です。(1歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 2歳「小さな手」コース

    どんぐりころころ

    著者/大久保茂徳(監修)  絵/片野隆司ほか(写真)  出版社/ひさかたチャイルド  サイズ/27ページ 21*24cm 

    絵本¥1,296(本体¥1,200)+ 送料

    秋にもってこい
    子どもたちの秋のお愉しみ、どんぐり。公園や林で見かけるどんぐりは、大きさや種類もさまざまです。ほぼ、実寸大のカラー写真でズラリとどんぐりが紹介される、まるで図鑑のような写真絵本 『どんぐりころころ』。シンプルな物語で、どんぐりの特徴や生長の過程まで、わかりやすく教えてくれます。

    身近なのに、大人も知らないことだらけ。どんぐりを拾いに行く前に、そして拾って戻ってきてからも、親子で愉しめる絵本です。(2歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 3歳「小さな手」コース

    くまのコールテンくん

    作/ドン・フリーマン  訳者/まつおかきょうこ  出版社/偕成社  サイズ/30ページ 23*25cm 

    絵本¥1,296(本体¥1,200)+ 送料

    ぼく、友達がほしいなあって思ってたんだ
    デパートのおもちゃ売場。くまの人形・コールテンくんを、一目で好きになった女の子。「ボタンが、ひとつ とれてるわ」と、お母さんは許してくれません。夜、店が閉店した後で、コールテンくんは、とれたボタンを探しにいくことにしたのですが・・・!?

    夜のデパートで、コールテンくんが引き起こすあれやこれや。翌日、もう一度デパートにやってくる女の子の優しさに、小さなひとたちはまっすぐに魅了されます。あたたかな気持ちに満たされる、ロングセラー絵本。(3歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 4歳「小さな手」コース

    おおきなおおきなおいも

    作/赤羽末吉  出版社/福音館書店  サイズ/88ページ 22*16cm 

    絵本¥1,296(本体¥1,200)+ 送料

    あたしは てんぷら やきいもが うまいぞ
    朝から雨。愉しみにしていたいもほりが延期になり、残念がる園児たち。
    「せんせい おいも かくから かみ ちょうだい」
    子どもたちは、えっさか、ほっさか、大きな紙を何枚もつなげて、大きな大きなおいもの絵を描きはじめます。どんどん、どんどん、大きくなるおいもに、先生も腰を抜かすほど。巨大なおいもは、ヘリコプターで幼稚園に運びこまれ、船になり、かいじゅうになり。たっぷりおいもと遊んだあとは、天ぷら、焼きいも、大学いも、たくさん作っておいもパーティ!
    この物語は、実際の園での遊びからヒントを得て作られたといいます。小さなひとたちの空想力に脱帽! 赤羽末吉さんの絵がなんとも印象深いロングセラー。(4歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

  • 5歳「小さな手」コース

    やきいもするぞ

    作/おくはらゆめ  出版社/ゴブリン書房  サイズ/32ページ 25.5*21cm 

    絵本¥1,512(本体¥1,400)+ 送料

    そろそろ いいぞ、よく やけている
    森は落ち葉だらけで、畑はおいもだらけ。こうなったらしょうがない!? 動物たちは決めました。「やきいも するぞ エイエイオー!」
    みんなで協力して、夢中になって焼き芋の準備。イノシシが焼き具合を調べたら、みんなでお腹いっぱい食べました。食後はもちろん、「おなら大会」のはじまりです。かわいいおなら、元気なおなら、踊りたくなるおなら、愉快なおならのオンパレード。そして、大会を制したのは・・・!?
    おくはらゆめさんのふんわり独特の絵の世界が秀逸。「エイエイオー!」声に出して盛り上がりたい、秋の新定番絵本。(5歳~)

    続きを読む>

    このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

感性豊かな時期に、自分で考える力を
対象/5歳~大人まで

「考える絵本」 コース

いのち、友情、自然、平和など、人として大切にしたいテーマを扱った絵本が届くコースです。読了後、湧き上がる気持ちを誰かと分かち合いたくなる絵本。ご家族で、お友達同士で一緒に読んで、それぞれの想いを語りあってみるもよし。自分で考える力が自然に備わる絵本です。小・中学生への読み聞かせにもお勧めです。

10月にお届けする絵本お申込み締切 9月25日

クマと少年

作/あべ弘士  出版社/ブロンズ新社  サイズ/40ページ 28*23cm 

絵本¥1,620(本体¥1,500)+ 送料

やっと あえましたね、にいさん。
かあさんのおっぱいをいっしょに飲んで、本当の兄弟のように育てられた少年とクマのキムルン。いっしょに野の花で遊び、虫や魚を追いかけた。

キムルンが大きくなった頃、アイヌの人々にとっての最高神であるクマを天に帰す儀式「イオマンテ」がやってきて・・・!?.山の神クマとアイヌの少年をめぐる、美しく壮大ないのちの物語。雪の中、緑あふれる山々、飛び立つ水鳥の群れ…。あべ弘士さんが見事に描き出す北の大地とアイヌの人々の自然観に、胸を打たれる。(5歳~)

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

いそがしい大人に、心がまるくなる絵本
対象/小学校高学年~大人まで

「大人( )絵本 -おとなえほん-」 コース

大人( の )絵本、大人( と )絵本、大人( にも )絵本…。( )に入れたい文字は、何でしょう? 絵本に年齢制限はありません。シンプルで深淵な言葉と美しい絵は、だからこそ大人の心を静かに揺り動かしてくれます。慌ただしい毎日に、ぽとりと落ちる一滴のしずくのような絵本を。大切な方への贈りものにも

10月にお届けする絵本お申込み締切 9月25日

えのないえほん

作/斉藤倫  絵/植田真  出版社/講談社  サイズ/48ページ 22*15.5cm 

絵本¥1,620(本体¥1,500)+ 送料

きみに あえなかったら・・・
あるところに みにくい けものが いました

どんなに みにくいか
その すがたは
たとえ せかいいちの えかきを つれてきても
えがけなかったことでしょう


みにくい獣と、女の子の物語。誰からも、ひどくみにくいといわれ、いつも、この世から消えてしまいたいと思っていた獣は、女の子と出逢い、はじめてこころをかよわせます。

アンデルセンの『絵のない絵本』が、月の光が、世界をくまなく見てまわるお話なら、これは、月の光の届かない場所の物語。装丁は名久井直子さん。
(大人の方向け)

続きを読む>

このコースを申し込む

絵本便の料金はお選びいただくコース、期間で異なります。 配本期間と料金をご覧ください。

tumblr

pagetop
×