スロウな本屋

オンラインショップ

2013

2015年01月05日(月)

大人(  )絵本の会 2013年

2013年は、新たな開催場所を求めて、あちこちで開催。
2月は、実際の開催がままならず、なんとWEB上で。
4月からは、大人(  )絵本の会の原点に戻るかのように、
マルゴデリ(新OPENの石関店)にて開催。

後半は、店主の都合で、しばらくお休みをいただいた上に、
12月で、開店準備のため一旦休止となりました。
(再開は、スロウな本屋OPEN後・・・)

以下はこの年に、参加者のみなさんがご紹介くださった絵本の一覧です。

—————————————
2013年1月21日開催

『プレゼント』
ボブ・ギル 作  アーサー・ビナード 訳  ほるぷ出版

『おにいちゃんの歌はせかいいち』
ウルフ・ニルソン 文  エヴァ・エリクソン 絵  菱木晃子 訳  あすなろ書房

『いいことってどんなこと』
神沢利子 文  片山健 絵  福音館書店

『わかりあえないことから』  平田オリザ 著  講談社

—————————————
2013年2月開催

『ゆきのよあけ』
いまむらあしこ 文  あべ弘士 絵  童心社

『もりのむこうになにがあるの?』
リリアン=ムーア 文  ジョーヤ=フィアメンギ 絵  神宮輝夫 訳  偕成社

『オルゴールワールド』
にしのあきひろ 作  幻冬舎

『ぼくのおとぎ話からの手紙』
荒井良二 作  フレーベル館

『パンのかけらとちいさなあくま』
内田莉莎子 再話  堀内誠一 絵  福音館書店

『もりのなか』
マリー・ホール・エッツ 作  まさきるりこ 訳  福音館書店

『モンテロッソのピンクの壁』
江國香織 文  荒井良二 絵  ほるぷ出版

『くまさんアイス』
とりごえまり 作  アリス館

『ベンのトランペット』
レイチェル・イザドラ 作  谷川俊太郎 訳  あかね書房
—————————————
2013年3月19日開催

『チェロの木』
いせひでこ 作  偕成社

『空より高く』
新沢としひこ 作詞  中川ひろたか 作曲  クニ河内 編曲  石井麻木 写真  クレヨンハウス

『mosque school』
Roderick Hunt 作  Oxford University Press

『こぎつね せかいのはてへゆく』
アン・トムパート 文  ジョン・ウォールナー 絵  星川菜津子 訳  童話館出版

『風が吹くとき』
レイモンド・ブリッグズ 作  さくまゆみこ 訳  あすなろ書房
—————————————
2013年4月16日開催

『チベット本土からインドへ亡命した子供たちの絵』

『酔いこのえほん』
酒器今宵堂

『おおきなかしの木』
エリザベス・ローズ 文  ジェラルド・ローズ 絵  ふしみみさを 訳  岩波書店

『スパゲティならまけないわ』
関根栄一 文  藤田桜 絵  岡山県立美術館

『ふたりはきょうも』
アーノルド・ローベル 作  三木卓 訳  文化出版局

『Days with Frog and Toad』
Arnold Lobel 作  Harpercollins
—————————————
2013年5月22日開催

『かようびのよる』
デヴィッド・ウィーズナー 作  当麻ゆか 訳  ベネッセ<注:ベネッセより刊行されたものは絶版。現在は、徳間書店より刊行>

『ドーキンス博士が教える 「世界の秘密」 』
リチャード・ドーキンス 文  デイヴ・マッキーン 絵  大田直子 訳  早川書房

『ルガルバンダ王子の冒険』
キャシー・ヘンダソン 再話  ジェイン・レイ 絵  百々佑利子 訳  岩波書店<絶版>

『マリオネット』
ガブリエル・バンサン 作  BL出版

『いとしい小鳥 きいろ』
石津ちひろ 文  ささめやゆき 絵  ハモニカブックス(河出書房新社)
—————————————
2013年6月27日開催

『 あめのひのピクニック 』
ガブリエル・バンサン 作  もりひさし 訳  BL出版

『 絵本 地獄 』
宮次男 監修  風濤社

『 再会 』
石橋宙太 文  早乙女道春 絵  リトルモア
—————————————
2013年12月2日開催

『最初の質問』
長田弘 詩  いせひでこ 絵  講談社

『まっくろヒヨコ』
ラスカル 文  ピーター・エリオット 絵  平岡敦 訳  偕成社<絶版>

『ESD QUEST』
文部科学省

tumblr

pagetop
×