スロウな本屋

オンラインショップ

IMG_3007

2019年04月01日(月)

4月のふくてんちょー

岩波少年文庫の中から、お気に入りの1冊を紹介する、「今月のふくてんちょー」。4月は、小学4年生・むらたき こうへい君が担当いたします。オススメの一冊は、『こいぬとこねこのおかしな話』。人間の生活にあこがれるこいぬとこねこが、床掃除をしたり、ケーキをやいてみたり、愉快な10のお話が収められたチェコ児童文学の古典です。

IMG_3013

どうして、このお話を選んだのか、聴いてみると?「ジャングルブックとか、他のふくてんちょーさんたちがもう紹介してたから、そうじゃないお話がいいと思って」。そう、コウヘイふくてんちょー、過去のふくてんちょー本を、結構読んでくれていました。ふくてんちょーに憧れ続け、昨年も一度応募してくれたものの、選んだ一冊があろうことか出版社で品切れ絶版…。今回、満を持しての初挑戦です。

IMG_2999

本を買って下さった方には、直筆のお手紙と手作りのしおりをプレゼントいたします。礼儀正しく、達筆なお手紙です。そして、このしおりの数! やる気(=これだけ売りたい!)の大きさと理解しました。なかなかに頼もしい。

IMG_3023

しおりは、塗り絵になっていますので、本を読んで、イメージする色で仕上げてください。

IMG_3028

短編が10話、文字も大きめなので、そろそろ岩波少年文庫を読んでみたい小学生の方にも、はじめの一冊としていいかもしれません。コウヘイふくてんちょーのおすすめ『こいぬとこねこのおかしな話』、ぜひお手に取って読んでみてくださいね。

tumblr

pagetop
×