スロウな本屋

オンラインショップ

IMG_1100

2017年05月27日(土)

えほん喫茶

一冊の絵本を、読んで愉しみ、味わって愉しむ「えほん喫茶」。はじめての開催のきっかけとなったのは、発売されたばかりの絵本『おたんじょうびケーキ』。

参加者のみなさんに、まずテーブルの上に置かれた絵本『おたんじょうびケーキ』を、それぞれじっくり読んでいただきました。アンマサコさんの描く幻想的なお菓子の世界に、しばしトリップ。緊張気味だったみなさんも、読み終わるとやわらかな表情に。

IMG_1044

そして、のらくら堂さんからご提案が。「みなさんの前で盛り付けをしてみたいのですが、構いませんか?」

のらくら

ひとつひとつのお菓子や材料の説明を加えながら、盛り付けは進みます。出来上がったスイーツプレートには、なんと、絵本に出てくるロウソクまで!

18700231_1403005766448343_23846351200119268_n

『おたんじょうびケーキ』デザートメニュー
<あいちゃんのいちごケーキ>
カステラに苺シロップ、苺のババロア、上から真っ赤な苺ソースをかけて苺で飾った苺づくしのケーキ。練乳入りの生クリームをのせて。

<クッキーのボート>
植物性のビスケットにココナッツオイルのクリームをサンド。お好みでラムレーズンをサンドしてもらうと、大人の味になりました。

<メロンソーダの海>
メロンの果肉とジュースを使った寒天ゼリー。低温殺菌牛乳で作ったバニラアイスをのせてメロンソーダ風に。

IMG_1049

歓声を上げながら、参加者のみなさん、思い思いに一番好きなページを広げて撮影大会に突入。絵本を支えたりなど、自然に協力しあうひとコマも。そして、お待ちかねの時間。甘酸っぱいいちごケーキ、パリリとおいしいクッキーのボート、冷たいアイスクリーム、どれもなんという幸せな味でしょう!

18744994_1402598913155695_592369433_o

はじめての絵本を読むドキドキ。どんなお菓子が出てくるのかワクワク。とびきりのお菓子をムシャムシャ。「えほん喫茶」は、一冊の絵本から飛び出したお菓子と、このひと時を味わう、なんとも贅沢な時間でした。

ご参加くださったみなさま、おいしいお菓子を考えてくださったのらくら堂さん、本当にありがとうございました。「えほん喫茶」、また次回オープンできる日を夢見て。

もちかえり

<追記>
のらくら堂さん、お持ち帰りのクッキーもご用意くださっていました。木イチゴジャムをのせたクッキーは、お菓子の国のあの人がかぶっている帽子を再現。

– – – – – – – –

本日の絵本

『おたんじょうびケーキ』 アンマサコ 作 ブロンズ新社 刊

 

tumblr

pagetop
×